FC2ブログ

大湯~ 信州野沢温泉 共同浴場 2020年の温泉(2湯目) 1月3日

2020年に行った温泉
03 /20 2020
 
 北信州野沢温泉には13の外湯があり、すべて良心に委ねられた賽銭の投入だけで入浴できます。オリンピックの会場になったスキー場があるからでしょうか? 欧米と思われる外国人がたくさん居ました。

↓最初に入浴したのは温泉街の中心に位置する大湯(おおゆ)野沢温泉のシンボル的存在ではありますが、開湯が定かではないという記述もあります。熱い湯と温めの湯に浴槽が分けられています。

大湯01

↓大湯の正面には足湯もあります。
大湯02



源泉名 大湯

単純硫黄温泉(低調性 弱アルカリ性 高温泉)

陽イオン 214.7㎎/㎏
陰イオン 450.1㎎/㎏

泉温 62.6℃
湧出量 64㍑/分(自然湧出)
PH 8.4
メタケイ酸 98.5㎎/㎏

溶存物質 770㎎/㎏
成分総計 771㎎/㎏


 野沢温泉のお湯はとにかく熱いです。地元の方と旅の方、欧米系の外国人が入れ替わり立ち代わり。慣れていない雰囲気の方、熱くて躊躇されている方など、お互い声をかけあってほのぼのとした雰囲気でとても和みました。それはそれは大満足な時間でした。
 
 
 
関連記事

コメント

非公開コメント

幸せの黄色いパンティー

夫婦共通の趣味は温泉旅行。他のご夫婦様やカップル様と一緒に楽しむこともあります。2020年、アヤメは40歳になりました。