FC2ブログ

ホテルリステル猪苗代~福島県・磐梯高原 2019年の温泉(14湯目) 2月12日

2019年に行った温泉
03 /29 2019
 
 本題の入る前に…

 13湯目の記事でお伝えしましたが、大塩温泉共同浴場を出た後は喜多方に移動してラーメンを堪能し、その後は会津若松市街のカフェを訪れました。


↓素朴ですが手の込んだ味わいのスイーツ、適温を知り尽くしたかのようなお茶をいただき、至福の時間でした。
01若松01
01若松02
01若松03
01若松04



 さて、本題の今年の14湯目のホテルリステル猪苗代です。2月12日午後4時前の到着、名前の通り福島県磐梯高原の猪苗代湖近くにあるリゾート施設ですが、本館コンドミニアム、新館ウイングタワーの他、敷地内には分譲マンション、新館ウイングタワー内には介護老人保健施設、人工透析センター併設の診療所もあります。

 ここを初めて訪れたのは7年前の正月、収益を東日本大震災の募金にするという宿泊プランをじゃらんネットで見つけ、新館ウイングタワーに宿泊しました。今回は妻アヤメが設備が整ったところできちんと整容をしたいとのことで近くに来たついでに日帰り入浴で再訪しました。

 特に温泉が目的ではなかったので、温泉の満足度は「普通」。休憩、整容目的の施設としては「大満足」です。


↓ひっそりとした本館コンドミニアムの入り口。
02リステル01

↓本館は大学生の団体で賑わっています。
02リステル02


↓写真左手前の低い建て物が本館コンドミニアム。中央奥の高い建て物が新館ウイングタワーで、この写真から見た反対側に正面入り口とゲレンデがあります。写真右上に少しだけ写っているのが敷地内の分譲マンションです。
02リステル03


↓新館ウイングタワーの正面入り口。この写真右側にゲレンデがあります。
02リステル04
02リステル05


↓温泉大浴場の入り口。館内ロビーや廊下のいたるところにふかふかのソファーがたくさんあり、どこでも寝られそうな設備です。
02リステル06


↓7年前の宿泊時に部屋の窓から撮影した会津磐梯山。
02リステル07

↓7年前の宿泊時に部屋の窓から撮影した猪苗代湖。
02リステル08

↓7年前の宿泊時、風呂上がりにうたた寝する妻アヤメ
02リステル09

↓7年前の宿泊時、チェックイン後にくつろぐ娘
02リステル10

 
 
 
関連記事

コメント

非公開コメント

幸せの黄色いパンティー

夫婦共通の趣味は温泉旅行。他のご夫婦様やカップル様と一緒に楽しむこともあります。2020年、アヤメは40歳になりました。