FC2ブログ

夫婦で南紀白浜温泉旅行01

温泉、混浴、旅行
10 /03 2018

 昨年、2017年11月の南紀白浜温泉旅行。ようやく動画の編集が完了しましたので、キャプチャを使って4回の連載で紹介します。画質が悪い点はご了承お願いします。
 なお、ブロマガを購読いただいている方は動画をご覧いただけるようにしていますのでぜひご覧ください。約25分間、アダルトカテゴリーでないとお見せできないシーンを中心に編集しています(ダウンロード期限有り)。内容はあくまでおまけですので画質と併せて低レベルです。

 訪問先の情報は可能な限り公式HPなどをリンクしますので、文中の地名などをクリックしてご覧ください。



 最初の目的地を鳥取県・三朝温泉 河原風呂岡山県・湯原温泉 砂湯岡山県・蒜山高原とし、到着時刻によって順番を決めることにしました。

 ↓滋賀県・大津サービスエリアで朝食。まもなく日の出を迎えました。
13日00行き道01

13日00行き道02


 ↓選んだ旅のスタートは蒜山高原に決定。と、その前に…。蒜山に行くとどうしても寄りたくなるのがここおしゃれセンター かんだ。近くに大学の合宿所があり、秋の合宿中にみんなでちょっとした衣類の買い物を必ずしていました。いかにも田舎のぜんぜんおしゃれでない店ですが、やはり愛着があります。
13日01蒜山01


 ↓蒜山高原センターのほぼ正面。訪問当時国会で「話題」になっていた加計学園の施設です。もののついでに1枚。
13日01蒜山02


 ↓蒜山高原から眺める蒜山三座
13日01蒜山03


 ↓休暇村 蒜山高原で日帰り入浴ができるということでやってきましたが、ここで岡山県の撮影に遭遇。午前11時、心地好い空気の中で約20分間の撮影に参加しました。温泉は弱アルカリ性の単純放射能泉。何よりも最上階の浴室ひとり占めで眺める蒜山の山々が爽快でした。
13日01蒜山04

13日01蒜山05


 ↓道の駅 蒜山高原に隣接するホテル蒜山ヒルズで昼食。このジャージー牛を煮込んだカレーがものすごくうまかった。
13日01蒜山06


 さて、鳥取県・三朝温泉に到着。河原風呂はさっと数えたところ男7人女4人の大盛況。無色透明でタオル禁止の混浴にしてはなかなかの男女比です。わたしたちは温泉街をブラブラ散歩しながらたまたま見つけたもみの木の宿 明治荘というところで立ち寄り入浴。中性なので湯あたりしにくいですがなかなか熱い。三朝温泉は国内屈指のラジウム泉でもあります。

 ↓さて、これが温泉街のど真ん中の橋で、真横には観光案内所があります。
13日02三朝温泉01


 ↓その橋から見下ろすこれが、国内屈指の丸見えの河原風呂です。手前に見えているのは足湯で、その向こう側が全身入れる混浴露天風呂。
13日02三朝温泉02


 ↓妻も丸見えのためエチケット?こんな感じで脱いでいます。
13日02三朝温泉03


 次回はこのあと岡山県・湯原温泉にまいります。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

幸せの黄色いパンティー

夫婦共通の趣味は温泉旅行。他の夫婦やカップル様と一緒に楽しむこともあります。「お楽しみ」は必ず主人が撮影します。私「幸せの黄色いパンティー」は、動画像では「人妻アヤメ」として登場するその本人です。