FC2ブログ

夫婦で温泉

温泉、混浴、旅行
03 /26 2018
◆今回の主な訪問地◆

群馬県みどり市~丸美屋自販機コーナー

栃木県・塩原温泉郷
福渡温泉~岩の湯
元湯温泉~元泉館
奥塩原新湯温泉~寺の湯
奥塩原新湯温泉~湯荘 白樺


この記事の撮影は昨年2017年3月に行いました。2018年現在、福渡温泉の岩の湯は落石の危険があるため3月末日まで立ち入り禁止になっています。

 こんにちは。夫の善です。年間幾度と訪問する栃木県塩原温泉郷。ちょうど1年前のビデオ撮影分をキャプチャで紹介します。

 ブロマガでは妻アヤメの入浴、脱衣シーンなども紹介していますのでぜひご覧ください。


スナップショット01

 今では塩原を訪問するときの毎度の立ち寄り先になっている群馬県みどり市、丸美屋自販機コーナー。このときが初訪問でした。昭和レトロな雰囲気でメディアにけっこう露出しています。

 初めての購入は妻、アヤメのラーメン。大当たりの大たまごが入っていました。普通の鶏卵です。
 
 大当たりでないときはうずらの玉子です。
スナップショット02スナップショット03


 ↓さて、すっかり明るくなった午前7時、塩原福渡の岩の湯へ到着。誰もいないので妻アヤメの脱衣を撮影します。
スナップショット04


 ↓とても深くて一度転落するように入ったことがあるので、用心しながら入ります。



 ↓浴槽から眺める脱衣所方向。
スナップショット08


 ↓こちらは脱衣所から眺めた浴槽。
スナップショット09


 ↓底から源泉が湧出しているので、頻繁に泡が浮いてきます。
スナップショット10スナップショット11


 ↓脱衣所から遠いほうの浴槽からの風景。こちらの湯は温度が高めです。
スナップショット12


 ↓熱いほうの浴槽の妻アヤメ


 ↓深いところから上がるので、こんなかっこうになってしまいます。


 ↓脱衣所に向かう妻アヤメ


 ↓ひとあし先に妻があがったため、しばし妻の着衣風景を眺めながらの入浴です。


 ↓岩の湯から車で20分かからないほどの距離、奥塩原に到着しました。午前8時から日帰り入浴ができる宿は元湯の元泉館のみ。しかしこの日はメンテナンスのため日帰り入浴は休業でした。
スナップショット20


 ↓ということで新湯の寺の湯へ。妻の脱衣をさっと撮影して入浴に専念。撮影はお預けです。


 ↓こちらは寺の湯のすぐ隣、湯荘白樺の混浴露天。浴槽から女性専用脱衣所がこのように見えます。もうひとり男性の方が入浴されていたので、快くOKをもらって撮影しました。
スナップショット22


 この日の日帰り入浴はこれで終了。帰宅までに要する時間は約4時間。夫婦そろってこのあと夜勤に出勤しました。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

幸せの黄色いパンティー

夫婦共通の趣味は温泉旅行。他の夫婦やカップル様と一緒に楽しむこともあります。「お楽しみ」は必ず主人が撮影します。私「幸せの黄色いパンティー」は、動画像では「人妻アヤメ」として登場するその本人です。