FC2ブログ

湯めぐり中に救急要請~塩原温泉

温泉、混浴、旅行
12 /06 2017

 幸せの黄色いパンティー~夫の善です。単身車中泊にて湯治、湯めぐりをしていてら、救急車を呼ぶことになってしまいました。なので、ありのままの事実だけを記述し、温泉愛好家の皆さまに同じ目に遭わないよう注意喚起させていただこうかなと思います。

 旅の3日目、12月1日㈮午前9時ごろから約1時間、奥塩原新湯の寺の湯(硫化水素型、含硫黄単純温泉。内湯のみ、換気扇無し、窓全開)に入浴。異常無し。そして午前10時50分ごろから約3時間20分、元湯のゑびすやに訪れました。何度も訪れていますが、いつもと変わりなく換気扇と窓は全開で内湯のみの旅館です。15分入浴して脱衣所で10分休憩を繰り返している途中、私より少し後に来た男性が「けっこう目にきますね」と言われ、私も少々目にシミを感じました。他に異常は無く、いったん服を着て屋外で午後1時ごろまで約1時間休憩。異常なし。

 午後1時から20分入浴し、脱衣所で10分休憩。さらに15分入浴し10分休憩。そして最後に20分入浴して終了。このとき館内のロビー全体が霧に包まれ、照明の周りに360°の虹がかかっていました。外に出ても同じく、さらに道路の白線の周囲にも虹のような輪郭がありました。そういう気象状況だと思っていましたが、撮影した動画を後日確認すると霧や虹などは皆無。

 午後3時ごろからの2時間で塩化物泉2カ所に入浴。午後4時ごろ、温泉にてヒゲを剃ろうとしたら、顔全体が激しくシミて剃れませんでした。これは3日前から施設備品の使い捨てひげ剃りを使っていたことによる肌の荒れだと思い込んでいました。しかし12月3日から5日現在、顔全体の見た感じが明らかに紫外線の影響と思われる「日焼け」の状態で、ヒリヒリと痛みがあります。

 午後7時、目のシミが痛みに変化して車内にて休憩。そのまま朝まで道の駅にて車中泊、就寝。

 翌12月2日㈯、朝7時起床。視界に霧や虹は無くなったことがわずかにわかるものの、激痛で目を開けることができませんでした。午後9時前、何とかスマホを操作して119番通報。救急車で移動し眼科受診。

 紫外線または硫化水素による角膜のただれという診断でした。あくまで医師は紫外線を強調していたように感じました。

 点眼など処置をしましたが、麻酔が切れてからしばらくはほとんど目を開けられない激痛で、手で日光から目を守り、薄眼を開けて点字ブロックを頼りに歩きました。スマホなどの文字は一切読めません。たまたま行き当たったメガネ屋さんで18,000円ほどのサングラスを購入し、ようやく目を開けられるようになりました。以下、回復の経過は省略します。

 ここからは私の憶測が入ってきます。
 
 ゑびすやは温泉の循環ろ過や塩素消毒を行っていないことを書面にて公表しています。同時に政府は塩素消毒の他に紫外線による滅菌を推奨していると記憶しています。私に異常が現れた前日のゑびすやは日帰り入浴、宿泊とも定休日でした。

 眼科総費用、約9,400円(保険証不携帯により自費)
 緊急対応用に買ったゴーグル、約2,000円
 サングラス、約18,000円
 バス代、約600円
 予定外の宿泊、8,950円(じゃらんネット~本日の宿~現在地周辺で検索し、最安値の宿で朝食付き。素泊まりだと7,950円)

 以上の出費がありましたが、損害賠償請求はしません。もしするならば①顔の状態がホントに紫外線によるものなのか?②寺の湯またはゑびすやで紫外線による滅菌作業を直前にしたのか?③②の作業によってこうなることはあるのか?など、皮膚科も受診して色々と証拠などを揃える必要があるでしょう。

 私の今回の経験、冒頭の繰り返しになりますが、同じ目に遭うことがないよう、温泉を楽しむ際の参考にしていただければ幸いです。なお、この記事は「予約投稿」の機能を使っており、実際は12月5日早朝に書いています。
 
関連記事

コメント

非公開コメント

Re: 恐ろしい

ひでさん毎度こんにちは。
私の顔写真は出していませんが、とにかく顔もひどいことになっています。間違いなく紫外線です。しかしずっと内風呂に居てこうなったんですよね(^O^)


> 紫外線濾過殺菌自体は
> 熱帯魚の水槽でも使われるので、悪影響は無いと思いますよ
>
> やぱり硫化水素かな~
> 目の粘膜、角膜が損傷したところに、太陽の紫外線がダイレクトに来たんだと思いますね。
>
> 俺も気をつけなくちゃ(>_<)

たかたか様はじめまして。

硫化水素はホント要注意です。しかし今回は医師も紫外線を強調していましたし、私の顔の状況から考えるとやはり紫外線で間違いないようです。

ブロマガは購入していただけなくても楽しんでいただけるように書いてはいますが、もちろんブロマガでは「その先」のメーンを紹介していますのでぜひお待ちしております。

他のモデルさんも昨日さとみちゃんの撮影をしてきたところです(^O^)




> 温泉でそんなことがあるんですね
> 大変でしたね
> 硫化水素泉はいろいろと注意をする必要があるのでしょうか
> 気をつけたいと思います
> 素敵な奥さまですね
> ほかのモデルさんたちも魅力的です
> ブロマガって購入したこと無いんですけど、その先を見たくなってしまいます

恐ろしい

紫外線濾過殺菌自体は
熱帯魚の水槽でも使われるので、悪影響は無いと思いますよ

やぱり硫化水素かな~
目の粘膜、角膜が損傷したところに、太陽の紫外線がダイレクトに来たんだと思いますね。

俺も気をつけなくちゃ(>_<)

はじめまして

温泉でそんなことがあるんですね
大変でしたね
硫化水素泉はいろいろと注意をする必要があるのでしょうか
気をつけたいと思います
素敵な奥さまですね
ほかのモデルさんたちも魅力的です
ブロマガって購入したこと無いんですけど、その先を見たくなってしまいます

幸せの黄色いパンティー

夫婦共通の趣味は温泉旅行。他のご夫婦様やカップル様と一緒に楽しむこともあります。2020年、アヤメは40歳になりました。