fc2ブログ

湯ケ島たつた(その1)~静岡県伊豆市・天城温泉郷 湯ケ島温泉 2022年の温泉(39湯目) 8月30日

2022年に行った温泉
11 /18 2022
 
 何かと日程を阻まれて8月の伊豆旅行が難しくなっていましたが、どうしても諦めきれず、夜勤明けと1日だけの休日を使い直前の予約で強行しました。これで8月の伊豆旅行は27年連続、妻は私と出会って以来19年連続になりました。選んだ宿は湯ケ島たつたでわが家今年の39湯目。天城、および中伊豆エリアでの泊まりは初めてです。

 「政府登録」「昭和の慰安旅行」という言葉で説明すれば「きっとそうだったんだろうな」と、誰もが納得する雰囲気。温泉を循環式からかけ流しに変えたり、色々と経営努力をして頑張っている雰囲気。

 強行日程でもあるので、今回の楽しみは川床でのんびり過ごす食事の時間。温泉は男女別大浴場の他に、自由に使える貸し切りが4カ所。欲張らずにゆっくりさせてもらいました。

 後日の記事で風呂食事を紹介させていただきます。

2020 39湯目 全般01
2020 39湯目 全般02
2020 39湯目 全般03
2020 39湯目 全般04
2020 39湯目 夕食01


水のみち風のみち 湯ケ島たつた

掲示その1

カルシウム・ナトリウム‐硫酸塩温泉(低張性 弱アルカリ性 高温泉)

●源泉名及び湧出地
西平泉 湯ヶ島29号
静岡県伊豆市湯ケ島釜石2684-1
●泉温 45.4℃
●湧出量 791㍑/分(掘削動力揚湯・水中ポンプ11kw
●水素イオン濃度(ph値) 8.0
●調査および試験年月日 令和2年1月22日

●陽イオン 316.3㎎/㎏
(ナトリウムイオン 135.5㎎/㎏)
(カリウムイオン 5.4㎎/㎏)
(マグネシウムイオン 0.7㎎/㎏)
(カルシウムイオン 174.0㎎/㎏)
(ストロンチウムイオン 0.6㎎/㎏)

●陰イオン 735.3㎎/㎏
(ふっ化物イオン 0.4㎎/㎏)
(塩化物イオン 27.7㎎/㎏)
(硫酸イオン 663.9㎎/㎏)
(炭酸水素イオン 43.4㎎/㎏)

●遊離成分
①非解離成分 40.9㎎/㎏
(メタケイ酸 40.0㎎/㎏)
(メタホウ酸 0.5㎎/㎏)
②溶存ガス成分 4.4㎎/㎏
(遊離二酸化炭素 4.4㎎/㎏)

溶存物質 1093㎎/㎏
成分総計 1097㎎/㎏

掲示その2

カルシウム・ナトリウム‐硫酸塩温泉(低張性 弱アルカリ性 高温泉)

●源泉名 寝覚の湯 湯ヶ島4号
●泉温 源泉または採取地 57.8℃
●水素イオン濃度(ph値) 8.34
●分析年月日(分析終了年月日) 令和元年11月27日

●陽イオン ※記載無し㎎/㎏
(ナトリウムイオン 204.0㎎/㎏)
(カリウムイオン 8.3㎎/㎏)
(カルシウムイオン 219.3㎎/㎏)

●陰イオン ※記載無し㎎/㎏
(炭酸水素イオン 18.8㎎/㎏)
(塩化物イオン 41.7㎎/㎏)
(ヨウ化物イオン 0.2㎎/㎏)
(硫酸イオン 883.4㎎/㎏)

●遊離成分
①非解離成分 ※記載無し㎎/㎏
(メタケイ酸 48.6㎎/㎏)
(メタホウ酸 1.2㎎/㎏)
②溶存ガス成分 ※記載無し㎎/㎏
(遊離二酸化炭素 3.5㎎/㎏)

溶存物質 ※記載無し㎎/㎏
成分総計 1429㎎/㎏


温泉に関する情報 加水加温循環ろ過消毒等の欄は記載空白。
浴場内に「たつたの温泉は完全源泉100%掛流し(加温 加水 濾過 不要)」との掲示あり。


 部屋は一般客室で「和室19畳角部屋」を選びました。フロント・ロビーや売店などが目の前で便利でした。一泊二食付き、二人総額35784円を事前にクレジットカード決済。夕食時に注文したお酒代をチェックアウト時に2400円クレジット決済しました。

 客層は比較的若めで、カップル、女子会が目立ちます。駐車場に高級車は見られず、ごくごく一般的な客層と想像できました。

 
 
 
関連記事

コメント

非公開コメント

幸せの黄色いパンティー

夫婦共通の趣味は温泉旅行。他のご夫婦様やカップル様と一緒に楽しむこともあります。2021年、アヤメは41歳になりました。

ブロとも申請は、男性の場合はパートナーの女性を、女性の場合はご自身を写真記事などで公開している「私たちと対等な方」限定で承認させていただきます。