fc2ブログ

氷見温泉郷 総湯~富山県・氷見温泉郷 2022年の温泉(15湯目) 4月14日

2022年に行った温泉
06 /18 2022
 
 他にも富山県内の温泉をチェックしていて、完全に入浴候補から外していた氷見温泉郷 総湯が今年の15湯目になりました。ひみ番屋街への到着直前に見つけて、あ、(事前にチェックしていた)総湯ってここなんだ。と思っていただけで、それでもほぼ無視してひみ番屋街で買い物を済ませました。

 朝風呂は宿で入って超満足しているし、他に行きたいところもあるし、総湯に行くのはめんどくさいなと思いながらひみ番屋街を出発しようと車に乗ったとき、妻から「総湯に行ってみる? 私はどっちでも良いよ」のひとこと。

 こういう「女のひとこと」は「行きたい」と思っているという「裏」を読まなければならない…。よく考えてみると、妻は前夜就寝以降の流れで朝風呂に入っておらず、雨の中とはいえ朝の海風を浴びながらの温泉を楽しんでいるのは私だけだと気づきました。

 そこで「ここも海沿いだし、まだギリギリ午前中だし、海風を浴びながらの朝風呂(ちょっと遅いけど)を体感しときな」と妻に進言。1時間を目安に入浴することになりました。


20220414 15湯目 01
20220414 15湯目 02

氷見温泉郷 総湯

ナトリウム‐塩化物強塩泉(高張性 中性 高温泉)

●源泉名等
源泉名 氷見総湯温泉
湧出地 富山県氷見市北大町4644番

●調査及び試験日 令和3年10月27日
●湧出状況 動力揚湯
●湧出量 160/分
●泉温 65.5℃
●水素イオン濃度(ph値) 7.25

●陽イオン 9246.2㎎/㎏
(リチウムイオン 1.3㎎/㎏)
(ナトリウムイオン 7810㎎/㎏)
(カリウムイオン 44.8㎎/㎏)
(アンモニウムイオン 17.0㎎/㎏)
(マグネシウムイオン 18.0㎎/㎏)
(カルシウムイオン 1308㎎/㎏)
(ストロンチウムイオン 34.3㎎/㎏)
(バリウムイオン 9.2㎎/㎏)
(マンガンイオン 1.2㎎/㎏)
(鉄Ⅱイオン 2.4㎎/㎏)
●陰イオン 14657.8㎎/㎏
(フッ化物イオン 1.3㎎/㎏)
(塩化物イオン 14530㎎/㎏)
(臭化物イオン 53.3㎎/㎏)
(ヨウ化物イオン 6.2㎎/㎏)
(硫酸イオン 16.0㎎/㎏)
(炭酸水素イオン 51.0㎎/㎏)
●遊離成分
①非解離成分 213.3㎎/㎏
(メタケイ酸 52.2㎎/㎏)
(メタホウ酸 161.1㎎/㎏)
②溶存ガス成分 64.9㎎/㎏
(遊離二酸化炭素 64.9㎎/㎏)

溶存物質 24117.3㎎/㎏
成分総計 24182.2㎎/㎏


※加水、加温、循環、消毒などの状況を記した掲示物は見当たりませんでした。


 外観から見ても「あそこが露天だな」とわかったので妻に入浴を進言しました。天気予報で前日より最高気温が10℃下がることはわかっていて服も揃えていましたが、午前11時からの1時間、早朝と変わらない感じで寒かった(>_<) しかし自分と同じような風を浴びながら妻も入浴できて良かったなと思いました。

 湯は成分総計2.4g/㎏超で茶褐色風味。強塩泉で鉄分も含んでおり、前夜のうみあかりとはまったく違っていました。しかし中性なのが良かったのか、「長湯は禁物」という趣旨の張り紙がありましたが、比較的安心して入浴できました。「けっこう満足」できた1時間でした。

 
 
 
関連記事

コメント

非公開コメント

幸せの黄色いパンティー

夫婦共通の趣味は温泉旅行。他のご夫婦様やカップル様と一緒に楽しむこともあります。2021年、アヤメは41歳になりました。

ブロとも申請は、男性の場合はパートナーの女性を、女性の場合はご自身を写真記事などで公開している「私たちと対等な方」限定で承認させていただきます。