fc2ブログ

槍見館~岐阜県・奥飛驒温泉郷 新穂高温泉 2021年の温泉(40湯目 他番外2湯) 11月30日

2021年に行った温泉
01 /15 2022
 
 午後12時20分ごろに到着した槍見館。日帰りの男性は混浴露天の「槍見の湯」のみ、女性はこの「槍見の湯」と女性専用露天の「岩見の湯」限定での入浴になりますが、ひとり500円なのですでに十分すぎるほどの満足感です。貸し切りもひとり1000円払えば1カ所だけ日帰り入浴が可能です。

 しかしやっぱり奥飛騨は一番好きかなあ…。近い将来、伊豆への移住を現実的に考えていますが、奥飛騨にほど近い飛騨高山も候補地のひとつ。信州松本も魅力的(^^;)

 けっこう人気があって有名な宿だと思いますので、詳細説明は省略します。


2021 40湯目01共
2021 40湯目02共
2021 40湯目03共


槍見の湯 槍見館

●単純温泉(低張性 中性 高温泉)

●源泉名及び湧出地 
源泉名 槍見の湯
湧出地 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂字長人平587番地の2
採水地 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂字長人平587番地
槍見館 男性内風呂への給湯口における分析

●調査及び試験年月日 平成29年4月28日

●泉温 供給点での温度45.0℃ 
●湧出量 380㍑/分(掘削による動力揚湯) 管理者への聞き取り調査による
●PH 6.6

●陽イオン 119.3㎎/㎏
(リチウムイオン 0.6㎎/㎏)
(ナトリウムイオン 96.4㎎/㎏)
(カリウムイオン 8.4㎎/㎏)
(マグネシウムイオン 0.5㎎/㎏)
(カルシウムイオン 13.3㎎/㎏)

●陰イオン 267.8㎎/㎏
(フッ化物イオン 3.3㎎/㎏)
(塩化物イオン 88.5㎎/㎏)
(臭化物イオン 0.3㎎/㎏)
(硫酸イオン 10.0㎎/㎏)
(リン酸二水素イオン 0.4㎎/㎏)
(炭酸水素イオン 165.4㎎/㎏)

●遊離成分
〇非解離成分 113.6㎎/㎏
(メタケイ酸 109.4㎎/㎏)
(メタホウ酸 4.2㎎/㎏)
〇溶存ガス成分 70.7㎎/㎏
(遊離二酸化炭素 70.7㎎/㎏)

溶存物質 501㎎/㎏
成分総計 571㎎/㎏

 上記の他、栃尾の共同源泉「穂高の湯」の掲示がありましたが、掲載は省略します。なお、HPには以下の記述もあります。

【源泉の種類】 掘削井
【井孔の深さ】 100m
【静水位】 40m(平成16年6月測定)
【湧出状況】 動力揚湯
【温度】 56.0℃(測定年月日:平成16年6月)
【湧出量】 430㍑/分(知事の許可量・-㍑/分)
【貯湯タンク】 有り
【引湯方法】 ポンプを用いて引湯している
【引湯距離】 30m
【温泉の温度の調節方法】 高温泉なので熱交換機を用いて約10℃下げている

 湯、立地・環境、その他のすべてが文句なしの「大満足」です。

 
 
 
関連記事

コメント

非公開コメント

ゆずレモンさん Re: いいですね!!

周辺での泊まり明けでないと厳しい営業時間ですよね。風呂の数の割に日帰りの料金が激安なのが行ってみて納得。男は1カ所しか入れないんですね。でも「すべての風呂が使えるけど高い」よりはこの設定が親切かも(^-^)/


> こんにちは!
> 自分たちも奥飛騨は大好きな温泉地です。
> 昨年も、コロナ禍でしたが行った時に槍見館も立ち寄ったら、日帰り時間が過ぎてしまっていて入れませんでした。

いいですね!!

こんにちは!
自分たちも奥飛騨は大好きな温泉地です。
昨年も、コロナ禍でしたが行った時に槍見館も立ち寄ったら、日帰り時間が過ぎてしまっていて入れませんでした。

幸せの黄色いパンティー

夫婦共通の趣味は温泉旅行。他のご夫婦様やカップル様と一緒に楽しむこともあります。2021年、アヤメは41歳になりました。

ブロとも申請は、男性の場合はパートナーの女性を、女性の場合はご自身を写真記事などで公開している「私たちと対等な方」限定で承認させていただきます。