FC2ブログ

おふろcafe bijinyu 美肌湯~静岡県静岡市葵区 2021年の温泉(15湯目) 3月28日

2021年に行った温泉
04 /26 2021
 
 雨の予報だったいちご狩り当日、幸い降ることはありませんでした。しかし農園を午後4時の閉園に出発した直後に大雨。今年の15湯目、おふろcafe bijinyu 美肌湯の駐車場は水浸しでした。

 静岡駅、静岡県庁、静岡市役所から3㎞以内にあり、客層は若いカップルや女子会、未就学の子連れ家族が主流でした。久能山からの所要時間は車で約30分間。すぐ近くに湧く源泉と、毎日タンクローリーで運搬してくる二種類の源泉を使用していて、大浴場男女各1で露天風呂は無く、館内のどこからも外の景観は皆無でした。

 「おふろcafe」という名前のとおり充実したコミックやインターネット環境、館内のどこでもラグジュアリーな感じでくつろげる空間、オセロなどのボードゲームも充実、無料セルフサービスのお茶やコーヒー、客が満員状態でもまったく困らない多数のコンセントの点在…。なるほど若い世代で溢れるのが納得できます。食事もおいしい(^^;)

 余談ですが、右向いても左向いても館内着でくつろぐ若い女子の寝顔が終始目に入ってしまいました(*_*)


※写真はHPから拝借しました。
2021 15湯目 01


おふろcafe bijinyu 美肌湯

単純硫黄温泉(低張性 アルカリ性 温泉)

源泉名 静岡龍上温泉 静岡龍上2号
湧出地 静岡県静岡市葵区龍上14番3

調査及び試験年月日 平成30年7月13日

泉温 41.1℃
湧出量 112㍑/分(掘削動力揚湯・水中ポンプ15kw)
PH 9.8

●陽イオン 363.7㎎/㎏
(ナトリウムイオン 344.9㎎/㎏)
(カルシウムイオン 14.5㎎/㎏)

●陰イオン 588.4㎎/㎏
(塩化物イオン 478.4㎎/㎏)
(硫化水素イオン 4.2㎎/㎏)
(硫酸イオン 5.5㎎/㎏)
(炭酸イオン 24.6㎎/㎏)
(メタケイ酸水素イオン 23.5㎎/㎏)
(メタホウ酸イオン 48.0㎎/㎏)

●遊離成分 0.0㎎/㎏
●溶存ガス成分 0.0㎎/㎏

溶存物質 952㎎/㎏
成分総計 952㎎/㎏


 源泉の使用方法の表示は見つけられませんでした。風呂の広さ、客の数、源泉湧出量から推測すると、循環ろ過はもちろん、供給量を補うための大量の加水と温度調整のための加温は避けられないと思います。なお、ローリーで運搬している源泉の分析表も掲示されていましたが、ここでは省略します。


 温泉に関しては「風呂があって整容ができればそれだけで良い」と割り切ればOKでしょう。自宅から場所を変えて、メシ食って一日中のんびりくつろぐ場所としては「なかなか高い満足度」です。客層も静岡県民だからなのか? 混雑していてもなんだかギスギスしていなくて気にならず、閉館までゆっくりさせてもらいました。
 
 
 
関連記事

コメント

非公開コメント

幸せの黄色いパンティー

夫婦共通の趣味は温泉旅行。他のご夫婦様やカップル様と一緒に楽しむこともあります。2020年、アヤメは40歳になりました。