FC2ブログ

ロイヤルホテル河口湖 開運の湯~山梨県富士河口湖町 2020年の温泉(56湯目) 12月6日

2020年に行った温泉
12 /29 2020
 
 初入浴から21日後、前回の記事で「また来ても良いかな…。」と書きましたが、今度は妻だけでなく娘と孫も連れて来ました。今年の56湯目、「ロイヤルホテル河口湖 開運の湯」です。

 途中娘が「パンツ忘れてきたけど、裏返しではくかノーパンか?」と私に聞いてきました。「任せる」と答えたのですが…。自宅ではちゃんとはいていました(写真下から2枚目)が、帰りの車でみんな眠ってしまったのでそっと撮ってみた(写真一番下)ところ、ノーパンを選択していました。

2020年56湯目01
2020年56湯目02
2020年56湯目03
2020年56湯目04


ロイヤルホテル河口湖 開運の湯

カルシウム・ナトリウム‐硫酸塩・塩化物温泉
(低張性 中性 低温泉)

源泉名 富士河口湖町 第2号源泉及び第3号源泉混合泉
湧出地 山梨県南都留郡富士河口湖町船津272号3番湧出
タンクオーバーフロー排水管マンホール内出口から採水


調査及び試験析年月日 令和元年6月26日
泉温 27.3℃
湧出量 測定不能
水素イオン濃度(ph値) 7.2

陽イオン 579.5㎎/㎏
(ナトリウムイオン 275.7㎎/㎏)
(カルシウムイオン 287.1㎎/㎏)
(鉄Ⅱイオン 0.2㎎/㎏)

陰イオン 1263㎎/㎏
(塩化物イオン 396.9㎎/㎏)
(硫酸イオン 672.6㎎/㎏)
(炭酸水素イオン 190.8㎎/㎏)

メタケイ酸 40.3㎎/㎏

溶存物質 1893㎎/㎏
解離成分総量 1843㎎/㎏


 循環装置の使用の有無など、源泉の使用状況の表示は今回も見当たりませんでした。

 男性側は内湯1と露天風呂が2。露天風呂は少々温度の違いがあって好みで選べます。これまでの入浴2回とも、小さなお子様も熱がることなく楽しそうに入浴している親子が居ました。コンビニやファミリーレストランも子連れで歩いて行ける距離。河口湖冬花火のメーン会場、川口湖畔の大池公園河口湖大橋にも隣接している立地でビジネスホテル並みの値段。

 これらの好条件が原因なのか、若い子連れ家族や女性グループの宿泊が目立ちます。今回も「それなりに満足」でした。

 
 
 
関連記事

コメント

非公開コメント

ひでさん Re: 選択

これは予想通りでした(^^♪

選択

ノーパンを選択するなんて可愛いですね(^O^)

将来有望。

幸せの黄色いパンティー

夫婦共通の趣味は温泉旅行。他のご夫婦様やカップル様と一緒に楽しむこともあります。2020年、アヤメは40歳になりました。