FC2ブログ

ホテル談露館~山梨県甲斐市 2020年の温泉(47湯目) 10月19日

2020年に行った温泉
11 /13 2020
 
 10月19日、ホテルリブマックス甲府を午前11時にチェックアウト。前夜に検索して見つけた甲府市の「ホテル談露館」へ行ってみました。
だんろかん03
だんろかん04

 JR甲府駅から徒歩10分以内、玄関の正面には片道1車線の道路を挟んで甲府市役所という立地。有栖川宮を泊めたことから創業に至った「由緒ある名門」ということですが、私自身は特に皇族などを特別扱いする意識が無いもので、興味がある方はコチラをクリックしてHP内「談露館の歩み」をご覧ください。

だんろかん01
だんろかん02

 ↑まずフロントを素通りしてレストランへ。妻は1500円(税別)でオススメメニューの「シェフランチ」(内容は忘れました)。私は海無し県で刺身を食ってみようと思ったのですが、当日は品が無いとのことで「今月のランチ」(油淋鶏のような味付けの鶏から揚げだったと思う)。値段は800円代でした。

 小さいレストランですが接客はさすが「由緒ある名門」でした。私は特に鶏のから揚げを食いたいという気分ではなく妥協したオーダーでしたが、繊細でむちゃくちゃ美味かったです。1200円ぐらいだったとしても文句言わなかったと思います。

 ランチが終わったらフロントで日帰り入浴の受け付け。通常1000円(税別)ですがレストランで清算したレシートを提出すると半額になります。部屋を利用した食事付きの日帰り入浴も3時間5000円(税別)でやっています。

 狭いスペースに内湯がちょこっとあるだけ(女湯は見ていません)ですが、自家源泉かけ流し(他の旅館にも配っている)で加温加水無し(詳細はコチラをクリックしてHPをご覧ください)。黒い湯の華が舞っていてなかなか味わい深い湯でした。


ホテル談露館

ナトリウム‐塩化物・炭酸水素塩温泉
(低張性 弱アルカリ性 高温泉)

源泉名 甲府市内温泉旅館組合 第一号泉
湧出地 山梨県甲府市丸の内1‐19‐16湧出、源泉から採水

調査及び試験年月日 平成30年2月22日
泉温 44.8℃
湧出量 未測定
水素イオン濃度(ph値) 8.3

陽イオン 455.0㎎/㎏
(ナトリウムイオン 397.2㎎/㎏)

陰イオン 823.3㎎/㎏
(塩化物イオン 459.2㎎/㎏)
(硫酸イオン 93.5㎎/㎏)
(炭酸水素イオン 260.7㎎/㎏)

メタケイ酸 147.7㎎/㎏

溶存物質 1433㎎/㎏
成分総計 1460㎎/㎏



 風情、風景、一期一湯の出会いなど、私が重視するものこそ皆無ですが、食事、湯、接客は値段以上の価値がある「立地条件の範囲内でそれなりに大満足」な時間でした。

 
 
 
関連記事

コメント

非公開コメント

幸せの黄色いパンティー

夫婦共通の趣味は温泉旅行。他のご夫婦様やカップル様と一緒に楽しむこともあります。2020年、アヤメは40歳になりました。