FC2ブログ

湯けむり館~長野県・のりくら温泉郷 乗鞍高原温泉  2020年の温泉(38湯目) 7月20日

2020年に行った温泉
10 /08 2020
 
 さて、前の記事せせらぎの湯を利用する際は250mほどの距離にある乗鞍観光センターの駐車場をご利用いただくよう案内しましたが、その中間点にあるのが湯けむり館という施設。ここが今年の38湯目です。

 入館料を払わずに食事だけでの利用も可能で、食事と入浴どちらも利用する旨受け付けで伝えれば、お得なセット料金の設定もあります。

 ここも何度もリピートしていますが、せせらぎの湯と比較しただけでも、さらに「湯は別にどうでもいい」と思っていますm(__)m ではなぜ来るのか…。

 ここのレストランの食事が大好きなのです。何食ってもうまいので、食事の全メニューを食ってやろうと、行くたびの気分に合わせて選んでいます。HPでは「本格窯焼きピザと手打ち生パスタをお楽しみいただけます」と案内していて、ホントに食事はピザとパスタだけですので利用するときは気をつけてください。

202038湯目01


 せせらぎの湯と同じ源泉を使用しているため、まったく同じ成分表が掲示されていましたが、併せて成分分析表の原本の写しが掲示されていましたので以下にそちらのデータを書き写します。

乗鞍高原温泉 湯けむり館

単純硫黄温泉(硫化水素型)
(低張性 弱酸性 高温泉)

源泉名 湯川温泉
湧水地 長野県松本市安曇4196‐1
採水地 長野県松本市安曇4259‐7
(第7分湯施設湯量計測槽にて採水)

泉温 46.8℃
湧水量 (自然湧出)
PH 3.3
ラドン 未測定

陽イオン 172.1㎎/㎏
(ナトリウムイオン 62.8㎎/㎏)
(カルシウムイオン 61.5㎎/㎏)
(鉄Ⅱイオン 0.1㎎/㎏)

陰イオン 422.5㎎/㎏
(塩化物イオン 77.2㎎/㎏)
(硫酸イオン 336.8㎎/㎏)

メタケイ酸 70.7㎎/㎏
遊離二酸化炭素 202.0㎎/㎏
遊離硫化水素 35.4㎎/㎏

溶存物質 671.7㎎/㎏
成分総計 909.1㎎/㎏

調査及び試験年月日 平成27年10月14日


※長野県温泉協会会員の掲示板記載事項

ここの施設の温泉は次のように扱ってます

その1 源泉の引湯(供給)方法 パイプ送湯
その2 給湯方式 源泉かけ流し(放流式)
その3 加水の有無 加水はしていません
その4 加温の有無 加温をしています
     ※温水は入れてません
     ※加温していない時期あり
その5 入浴剤・殺菌剤の有無 入浴剤は入れてません 殺菌剤は入れてません



 入館の最終受け付けは夜8時まで。食事は夜7時15分までですが、入浴して夜9時まで居られます。ただし都合により(時間は)前後する場合があると掲示されています。

 わが家ではここから帰宅したら即出勤というケースがよくあり、ドライヤーを使って身だしなみを整えて、食事も済ませてというのが可能な施設として重宝しています。

 白骨温泉で夕食を付けずに泊まるときに、ここで食事を済ませてからチェックインしたこともあります。ちなみにそのときの記事はコレ→コチラをクリックしてご覧ください(^^;)

 ここはとりあえず、満足かどうかというよりは「ピザかパスタでよければ食事はうまいし、なかなか使い勝手が良い施設」ということでよろしいんじゃないでしょうか。
 
 
 
関連記事

コメント

非公開コメント

ひでさん Re: スキスキ

絶品ではないものの、なんとなくまた食いたくなる感じです。ぜひ一度試してみてください(^-^)

スキスキ

み~チャンは美味し物大好きだし、ピザもパスタも好きだから一回行っていたいです(^O^)/

混浴ばかり優先してるとヘソ曲げちゃうしね~

幸せの黄色いパンティー

夫婦共通の趣味は温泉旅行。他のご夫婦様やカップル様と一緒に楽しむこともあります。2020年、アヤメは40歳になりました。