fc2ブログ

もみじの湯~栃木県・塩原温泉郷 古町温泉 2022年の温泉(30湯目) 6月28日

2022年に行った温泉
10 /31 2022
 
 旅の2日目、明賀屋本館をチェックアウトして大出館で日帰り入浴。くだものやカフェ藤屋とて焼きをいただき、午後4時前にもみじの湯にやってきました。2年7カ月ぶりの今年の30湯目です。

 日も傾いていることだし、直前に本日の宿を決定・予約したので、サッと出るつもりでした。しかし大出館の喫煙所でおしゃべりした男性がひとり、またひとりとやって来たため、上がってまたおしゃべりして、車に戻ったのは午後6時ごろでした。

 さて、写真下段に写っている男性はおしゃべりした2人のうちの1人。この後に駐車場でまた話題が盛り上がり、翌日も一緒に行動することになりました。

20220628もみじ01
20220628もみじ02

関連記事

くだものやカフェ 藤屋~栃木県那須塩原市塩原 2022年6月28日

温泉、混浴、旅行
10 /29 2022
 
 大出館を出発して塩原温泉の中心街へ下りるとすでに時刻は午後2時半。中心街に来て妻から出た言葉は「とて焼き」でした。

 くだものやカフェ 藤屋とて焼きはチョコパフェ風。2人分をテイクアウトして1000円(税込み)をpaypayで支払い。前日の 榮太楼(えいたろう)と併せ、これで2店舗3種類を賞味しました。全部大当たりの美味さなので、たぶんどちらの店も中で座って飲み食いすればけっこう満足させてくれるかもしれません。


20220628藤屋03
20220628藤屋02
20220628藤屋01

 
 
 
関連記事

大出館~栃木県・塩原温泉郷 奥塩原 元湯温泉 2022年の温泉(29湯目) 6月28日

2022年に行った温泉
10 /28 2022
 
 明賀屋本館をチェックアウトして旅の2日目がスタート。まずは日帰り入浴の確認の電話です。

 翌日の旅の最終日は、購入していた湯めぐり手形の期限最終日でもありました。まだスタンプをもらっていない4カ所中2カ所に行けばオリジナル風呂桶がもらえます。が…。

 3カ所に電話してすべて「今日、明日の日帰り入浴の営業は休み」との回答でした。撃沈…。

 ということでわが家今年の20湯目に続いて29湯目も大出館になりました。行けばいつでもHP記載通りに営業してくれているという安心の大出館です。


 湯めぐり手形の計画が無くなって1泊2日はただのんびりするだけの時間になりました。午前10時から2時間半ほどの入浴。その後は喫煙所でたまたま出会った男性2人と1時間半ほどおしゃべりしました。

 まったく写真を撮らなかったので、以下の写真は前回記事の使い回しです。

2022年20湯目 01
2022年20湯目 02
2022年20湯目 03

大出館

五色の湯

含硫黄‐ナトリウム‐塩化物・炭酸水素塩温泉(硫化水素型)
(中性 低張性 高温泉)

●源泉名 湯本塩原温泉(源泉名 御所の湯)
●湧出地 栃木県那須塩原市湯本塩原101-8番地 湧出、源泉にて採水
●泉温 51.1℃
●湧出量 110.6㍑/分 (掘さく自噴) 
●水素イオン濃度(ph値) 6.6
●調査及び試験年月日 平成27年8月27日

●陽イオン 679.5㎎/㎏
(ナトリウムイオン 553.8㎎/㎏)
(カリウムイオン 36.6㎎/㎏)
(マグネシウムイオン 13.3㎎/㎏)
(カルシウムイオン 75.0㎎/㎏)
(マンガンイオン 0.8㎎/㎏)
●陰イオン 1406.0㎎/㎏
(フッ化物イオン 0.4㎎/㎏)
(塩化物イオン 573.5㎎/㎏)
(硫化水素イオン 17.9㎎/㎏)
(チオ硫酸イオン 4.2㎎/㎏)
(硫酸イオン 36.5㎎/㎏)
(炭酸水素イオン 771.9㎎/㎏)

●遊離成分
①非解離成分 196.2㎎/㎏
(メタケイ酸 119.2㎎/㎏)
(メタホウ酸 77.0㎎/㎏)
②溶存ガス成分 583.6㎎/㎏
(遊離二酸化炭素 543.3㎎/㎏)
(遊離硫化水素 40.2㎎/㎏)

溶存物質 2282㎎/㎏
成分総計 2865㎎/㎏


墨の湯

含硫黄‐ナトリウム‐塩化物・炭酸水素塩温泉(硫化水素型)
(中性 低張性 高温泉)

●源泉名 湯本塩原温泉(源泉名 五色の湯№3)
●湧出地 栃木県那須塩原市湯本塩原前黒山
国有林矢板事業区101林班8のうち(3) 湧出、源泉にて採水
●泉温 50.3℃
●湧出量 3.32㍑/分 (自然湧出) 
●水素イオン濃度(ph値) 6.2
●調査及び試験年月日 平成27年8月27日

●陽イオン 679.5㎎/㎏
(ナトリウムイオン 620.8㎎/㎏)
(カリウムイオン 45.2㎎/㎏)
(マグネシウムイオン 20.3㎎/㎏)
(カルシウムイオン 89.5㎎/㎏)
(アルミニウムイオン 16.7㎎/㎏)
(マンガンイオン 0.5㎎/㎏)
(鉄Ⅱイオン 5.5㎎/㎏)
●陰イオン 1608.5㎎/㎏
(フッ化物イオン 0.3㎎/㎏)
(塩化物イオン 1.7㎎/㎏)
(臭化物イオン 626.7㎎/㎏)
(硫化水素イオン 3.8㎎/㎏)
(チオ硫酸イオン 3.7㎎/㎏)
(硫酸イオン 202.4㎎/㎏)
(炭酸水素イオン 769.8㎎/㎏)

●遊離成分
①非解離成分 219.3㎎/㎏
(メタケイ酸 134.8㎎/㎏)
(メタホウ酸 84.5㎎/㎏)
②溶存ガス成分 187.2㎎/㎏
(遊離二酸化炭素 158.4㎎/㎏)
(遊離硫化水素 28.8㎎/㎏)

溶存物質 2626㎎/㎏
成分総計 2813㎎/㎏

全浴槽100%源泉かけ流し天然温泉(HPに記載)

 
 
 
関連記事

明賀屋本館 その3(終)~栃木県・塩原温泉郷 塩の湯温泉 2022年の温泉(28湯目) 6月27日

2022年に行った温泉
10 /27 2022
 
 6月2度目の塩原は2泊3日の予定。まずチェックインしたのは早めに予約しておいた明賀屋本館です。日帰り入浴を休止しており再開の予定もないとのことで、ならば泊まってしまえと久しぶりの訪問。あやしい記憶では1人12100円(税込み)で貸し切り露天風呂45分無料、夕朝食事付きのプラン、部屋はフロントのすぐ近くで便利でした。

 今回はひとり11000円(税込み)で貸し切り露天風呂45分が付いたプランでした。写真は上から「本館入り口」「太古館~本館からの渡り廊下で撮影」「夕食」「朝食」です。

 夕朝ともに大広間の座敷でお膳で提供されるスタイルは、今はなかなか出会えない日本旅館の原風景ではないでしょうか。子どものころって、何かと不自由に感じておとなをうらやましく見ていました。明賀屋本館での1泊2日は、「かつて憧れた昭和のおとな」に、やっと自分も近づけたと思った時間でした。


202206明賀屋a
202206明賀屋b
202206明賀屋03 01
202206明賀屋03 02


 
関連記事

明賀屋本館 その2~栃木県・塩原温泉郷 塩の湯温泉 2022年の温泉(28湯目) 6月27日

2022年に行った温泉
10 /26 2022
 
 6月2度目の塩原は2泊3日の予定。まずチェックインしたのは早めに予約しておいた明賀屋本館です。日帰り入浴を休止しており再開の予定もないとのことで、ならば泊まってしまえと久しぶりの訪問。あやしい記憶では1人12100円(税込み)で貸し切り露天風呂45分無料、夕朝食事付きのプラン、部屋はフロントのすぐ近くで便利でした。

 日が暮れる前に川岸の混浴露天へ。誰も居なければ写真撮影OKという旨の張り紙がうれしい。

 豪雨で決壊したり、女性専用エリアを設けたり、少しずつ景観が変わっていますが、変わらず楽しませてくれる露天風呂です。


202206明賀屋02混浴h
202206明賀屋02混浴b
202206明賀屋02混浴c
202206明賀屋02混浴d
202206明賀屋02混浴f
202206明賀屋a


明賀屋本館

ナトリウム‐塩化物温泉(中性 低張性 高温泉)

●源泉名 塩原温泉(源泉名 刈子の湯)
●湧出地 栃木県那須塩原市塩原鹿股川左岸(河川敷地)
●分析位置 分湯槽
●泉温 55.8℃
●湧出量 290㍑/分 (掘さく自噴) 
●水素イオン濃度(ph値) 6.0
●調査及び試験年月日 平成23年11月21日

●陽イオン 1572.3㎎/㎏
(ナトリウムイオン 1179.3㎎/㎏)
(カリウムイオン 102.5㎎/㎏)
(カルシウムイオン 254.7㎎/㎏)
(マグネシウムイオン 30.9㎎/㎏)
(マンガンイオン 1.7㎎/㎏)
(第一鉄イオン 3.1㎎/㎏)
●陰イオン 2623.7㎎/㎏
(フッ素イオン 0.8㎎/㎏)
(塩素イオン 2184.4㎎/㎏)
(硫酸イオン 61.2㎎/㎏)
(炭酸水素イオン 373.1㎎/㎏)
(臭素イオン 4.2㎎/㎏)

●遊離成分
①非解離成分 227.3㎎/㎏
(メタケイ酸 128.4㎎/㎏)
(メタホウ酸 99.0㎎/㎏)
②溶存ガス成分 625.9㎎/㎏
(遊離二酸化炭素 625.9㎎/㎏)

溶存物質 5049㎎/㎏
成分総計 4423㎎/㎏


※気温が高い期間のみ加水している旨の掲示があり、加温、循環、消毒処理の欄は空白でした。


 合間にたっぷりの休憩で水分補給をしながら、短い時間の入浴を繰り返すのがベストな湯かと思います。改めて分析表を見てみるとなるほど…。日帰りではなく、泊まり向きの泉質だなと思いました。
 
 
 
関連記事

明賀屋本館 その1~栃木県・塩原温泉郷 塩の湯温泉 2022年の温泉(28湯目) 6月27日

2022年に行った温泉
10 /25 2022
 
 6月2度目の塩原は2泊3日の予定。まずチェックインしたのは早めに予約しておいた明賀屋本館です。日帰り入浴を休止しており再開の予定もないとのことで、ならば泊まってしまえと久しぶりの訪問。あやしい記憶では1人12100円(税込み)で貸し切り露天風呂45分無料、夕朝食事付きのプラン、部屋はフロントのすぐ近くで便利でした。

 まずは貸し切り露天から紹介します。川岸の混浴露天へ下りる階段を8段だけ下りてすぐ左に2室の貸し切りがあります。よって高い位置から景観を見下ろすようになります。


マガブロには27秒ほどの動画を掲載しています。



202206明賀屋01貸し切り01
202206明賀屋01貸し切り02

 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事

甘味処 榮太楼(えいたろう)~栃木県那須塩原市塩原 2022年6月27日

温泉、混浴、旅行
10 /23 2022
 
 その存在を知っていながら無視していましたが、ついに妻に目を付けられた「とて焼き」。どら焼きのような生地でクレープのように仕上げた2011年発祥のご当地スイーツという説明でよろしいかと思います。初めていただくことになったのは榮太楼(えいたろう)という店。カフェを併設して和菓子やパンを売っている甘味処です。市営無料駐車場から歩いてすぐ、温泉街の中心地です。

 午前10時ごろからまじま荘寺の湯奥塩原高原ホテル3湯をめぐってしばしの休憩。結果的にこれで宿泊する旅館に向かうことになりました。


 カフェの中に入ってのオーダーで、店内飲食と持ち帰りのどちらも可能です。イチゴとバナナを各々夫婦でシェアすることにしました。2個で税込み1000円。納得のうまさで食っておいて良かった(^-^) うまく写真が撮れませんでしたが、写真の印象よりもかなり食い応えあるボリュームです。


20220622 栄太郎

 
 
 
関連記事

奥塩原高原ホテル~栃木県・塩原温泉郷 奥塩原 新湯温泉 2022年の温泉(27湯目) 6月27日

2022年に行った温泉
10 /22 2022
 
 10時ごろからまじま荘、11時20分ごろから寺の湯。そして正午すぎのこの日の3湯目は、前回の宿泊以来3年ぶりの奥塩原高原ホテルです。

 写真や名称から、ちょっとシャレた雰囲気を想像するかと思いますが、家庭的なペンションの規模をひとまわり大きくしたプチホテルといった印象です。


2022 27湯目01

 成分分析表を写すのを忘れてしまいました。まだ大雑把にしか紹介していないころの記事ですが、前回訪問時の記事に成分の紹介を簡単にしていますので、コチラをクリックしてご覧ください。

 湯は硫黄泉で別料金での貸し切り露天があったり、好きな人は居るかと思いますが、私はスタンプ集めか時間つぶしとして使います。特筆する魅力があるわけではありませんが、手ごろという点では今後宿泊に利用する可能性はあります。

 
関連記事

寺の湯~栃木県・塩原温泉郷 奥塩原 新湯温泉 2022年の温泉(26湯目) 6月27日

2022年に行った温泉
10 /21 2022
 
 まじま荘を出た後は午前11時20分ごろ、寺の湯に到着しました。コチラをクリックして前回入浴時の記事なども併せてご覧ください。

 正午ぐらいまでの40分ほど誰にも会いませんでした。前回入浴時よりもさらに湯がぬるかったです。各々の好みで水を加えるのも仕方ないかな。

2022 26湯目01
2022 26湯目02


 午前中の寺の湯は気分も外の空気もなんだか新鮮で良い物です。ときには明らかに一番湯といった雰囲気で、ほぼ無色透明での入浴も可能です。まあ、かなり熱いですが…。
 
 
 
関連記事

旅館 まじま荘~栃木県・塩原温泉郷 上塩原温泉 2022年の温泉(25湯目) 6月27日

2022年に行った温泉
10 /20 2022
 
 日帰りに続いて今回は2泊3日。この月2回目の塩原温泉郷の旅は旅館まじま荘の日帰り入浴からスタートしました。午前10時の到着。前回訪問時の記事もコチラをクリックして併せてご覧ください。

 特にオススメする感じの旅館ではありませんが、塩原では珍しい塩化物泉であることと、落ち着ける広々としたロビー、気が向けば指圧マッサージが受けられる(要事前予約)ことなどがお気に入りです。

 早朝の出発であったため妻がとてもしんどそうでしたが、ここでの入浴で一気に好調に転じました。
2022 25湯目01
2022 25湯目02
2022 25湯目03

まじま荘

ナトリウム‐塩化物泉(低張性 中性 高温泉)

●源泉名 真島源泉
●湧出地 栃木県那須塩原市上塩原580
●泉温 61.5℃
●湧出量 60㍑/分 (掘さく自噴) 
●水素イオン濃度(ph値) 7.5
●調査及び試験年月日 平成20年3月18日

●陽イオン 1137.9㎎/㎏
(リチウムイオン 0.3㎎/㎏)
(ナトリウムイオン 939㎎/㎏)
(カリウムイオン 11.1㎎/㎏)
(カルシウムイオン 28.8㎎/㎏)
(アンモニウムイオン 0.1㎎/㎏未満)
(マグネシウムイオン 0.9㎎/㎏)
(カルシウムイオン 186㎎/㎏)
(アルミニウムイオン 0.1㎎/㎏未満)
(第Ⅱイオン 0.4㎎/㎏)
(鉄Ⅲイオン 0.1㎎/㎏未満)
(マンガンⅡイオン 0.1㎎/㎏未満)
(ストロンチウムイオン 0.2㎎/㎏)

●陰イオン 1781.3㎎/㎏
(フッ化物イオン 12.9㎎/㎏)
(塩化物イオン 1647㎎/㎏)
(臭化物イオン 2.1㎎/㎏)
(ヨウ化物イオン 0.1㎎/㎏)
(硫化水素イオン 0.1㎎/㎏未満)
(硫酸イオン 80.2㎎/㎏)
(炭酸水素イオン 45.0㎎/㎏)
(炭酸イオン 0.1㎎/㎏未満)

●遊離成分
①非解離成分 280.4㎎/㎏
(メタケイ酸 92.4㎎/㎏)
(メタホウ酸 188㎎/㎏)
②溶存ガス成分 2.3㎎/㎏
(遊離二酸化炭素 2.3㎎/㎏)
(遊離硫化水素 0.1㎎/㎏未満)

溶存物質 3200㎎/㎏
成分総計 3200㎎/㎏


 温泉の利用方法についての掲示は見つけることができませんでしたが、HPには「自家源泉を無加水・無加温でかけ流した100%の天然温泉です」と案内されています。
 
 湯のみならず湯あがりのちょっとの時間も、心からホカホカとした良い時間でした。

 
 
関連記事

幸せの黄色いパンティー

夫婦共通の趣味は温泉旅行。他のご夫婦様やカップル様と一緒に楽しむこともあります。2021年、アヤメは41歳になりました。

ブロとも申請は、男性の場合はパートナーの女性を、女性の場合はご自身を写真記事などで公開している「私たちと対等な方」限定で承認させていただきます。