FC2ブログ

夫婦で山形温泉旅行05終

温泉、混浴、旅行
07 /31 2018

 山形県山形市・蔵王温泉 大露天風呂。公共の日帰り温泉なので撮影はできません。

 PH1.9の強酸性硫黄泉。ぜひとも肌のことを考えると、この後に銀山温泉に行きたい気分でした。

 脱衣所や待合所も野生的な開放感で、とても印象的でした。

24スナップショット 1 (2018-06-24 18-05)


 そしてやってきたのは御釜という山形県と宮城県にまたがる観光地。

 ↓とりあえずロープウエイで向かってみる
25スナップショット 1 (2018-06-24 18-05)

 ↓降りる瞬間の妻アヤメを望遠で狙ってみましたが、これが「最大限」でした。
26スナップショット 1 (2018-06-24 18-05)

 ↓霧に包まれて何も見えませんでした。ひとまず食事をしながら時間を潰します。
27スナップショット 1 (2018-06-24 18-05)

 ↓人が走って集まり始めました。食事中でしたが、店員さんが「この雰囲気は絶対見えてるよ。食事は置いたままで良いから行ってきな」とのおはからい。行ってみるとキレイに見えていました。

 ここに溜まっている水は強酸性で、生物は生息できないとのことです。10分ほどするとまた、霧に包まれて姿を隠しました。

27スナップショット 2(2018-06-24 18-05)

夫婦で山形温泉旅行04

温泉、混浴、旅行
07 /30 2018

 山形県尾花沢市・銀山温泉~公式サイトはコチラをクリックしてください~
 夕暮れ前の散歩から帰ったら貸し切り風呂が空いていたので、夕食前に入浴です。

19スナップショット 1 (2018-06-24 18-05)



 ↓温泉からあがると街が点灯されていました。部屋からの撮影です。
20スナップショット 1 (2018-06-24 18-05)


 ↓そして夕食後、完全に日が落ちた温泉街をまたぐるっと一周散歩します。
21スナップショット 1 (2018-06-24 18-05)


 ↓公共の足湯での妻アヤメ
21スナップショット 2(2018-06-24 18-05)


 ↓一夜明けてこれは早朝、食事前の温泉街をまたまた散歩しています。
22スナップショット 1 (2018-06-24 18-05)


 ↓幸運にもキレイなお姉さんが写りこんでしまいました。
23スナップショット 1 (2018-06-24 18-05)


つづく
次回は蔵王に行きます。
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

夫婦で山形温泉旅行03

温泉、混浴、旅行
07 /29 2018

 姥湯温泉 桝形屋でのんびり6時間の立ち寄り入浴を済ませ、とにかく明るいうちに銀山温泉に到着。ひと休みしたら温泉街を散歩します。

 ↓チェックインした部屋からの風景。旦那曰く「大正ロマンとか言われてるけどね、たまたま建物の老朽化とかでどの宿も前回の建て替えが大正から昭和初期だっただけ」だそうです。
12スナップショット 1 (2018-06-24 18-05)


 ↓散歩しながら相変わらず良い尻の線を出している妻アヤメ
13スナップショット 1 (2018-06-24 18-05)


 ↓温泉街公共の足湯付近
14スナップショット 1 (2018-06-24 18-05)


 ↓写真右側、「旅館 永澤平八」というところが私たちが泊まる宿
15スナップショット 1 (2018-06-24 18-05)


つづく

夫婦で山形温泉旅行02

温泉、混浴、旅行
07 /28 2018

 ↓コチラが姥湯温泉桝形屋にたどり着く最後100㍍の登り坂です。
07スナップショット 1 (2018-06-24 18-05)


 ↓午前9時20分到着。部屋を予約していたので、立ち寄り入浴最大時間の9時半から6時間ゆっくりしました。
08スナップショット 1 (2018-06-24 18-05)


 ↓メーンの混浴露天、山姥の湯です。この日は若いカップル様が数組、タオル無しで入浴されていましたので撮影はできませんでした。
09スナップショット 1 (2018-06-24 18-05)


 ↓山姥の湯の隣の混浴露天です。
10スナップショット 1 (2018-06-24 18-05)


 ↓部屋で注文したそばとおにぎり。昼食を摂っている間に激しい雨が降りましたが、すぐにやみました。
11スナップショット 1 (2018-06-24 18-05)

つづく。次回の記事は銀山温泉になります。

夫婦で山形温泉旅行01

温泉、混浴、旅行
07 /27 2018

 山形県尾花沢市・銀山温泉を中心に、秘湯一軒宿の姥湯温泉、そして蔵王温泉に行ってきました。

●○●○●○●○●○●


 ↓姥湯温泉にたどり着くための難所、村道に入ってすぐの風景です。もっと難しくなるこの道を1時間ほど走った終着点が姥湯温泉の一軒宿、桝形屋です。
 狭い急坂のヘアピンカーブではLOWでもパワー不足。断続クラッチで乗り切りました。
01スナップショット 1 (2018-06-24 18-05)


 ↓トイレに行きたくなったところで地図に駅を発見。奥羽本線の峠駅でした。山形新幹線が通過する駅です。
02スナップショット 1 (2018-06-24 18-05)


 ↓電車が来ました。けっこう乗客は居ますが駅は秘境のような場所、乗降する人は居ません。午前8時半ごろ、この日の下り2本目でした。
03スナップショット 1 (2018-06-24 18-05)


 ↓これが駅の入り口です。
04スナップショット 1 (2018-06-24 18-05)


 ↓停車するのは1日に上下各6本。
05スナップショット 1 (2018-06-24 18-05)


 ↓さてさて、車を走らせて午前9時すぎ、村道の終点に到着。終点は桝形屋の駐車場になっていました。宿までは250㍍歩きます。後半はなかなかの坂道でした。
06スナップショット 1 (2018-06-24 18-05)
06スナップショット 2(2018-06-24 18-05)


つづく

元愛人さやかちゃん30

貸し出し
07 /24 2018
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

元愛人さやかちゃん29

貸し出し
07 /23 2018
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

元愛人さやかちゃん28

貸し出し
07 /22 2018
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

元愛人さやかちゃん27

貸し出し
07 /21 2018
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

元愛人さやかちゃん26

貸し出し
07 /20 2018
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

別荘での撮影07

夫婦の日常
07 /17 2018

 富士山麓の温泉付き別荘…。

 到着してすぐに入浴を済ませ、化粧を直す妻アヤメ

富士吉田022
富士吉田023
富士吉田024
富士吉田025
富士吉田026
富士吉田027
富士吉田028
富士吉田029
富士吉田030

別荘での撮影06

夫婦の日常
07 /16 2018

 富士山麓の温泉付き別荘…。

 到着してすぐに入浴を済ませ、化粧を直す妻アヤメ

富士吉田014
富士吉田015
富士吉田016
富士吉田017
富士吉田018
富士吉田019
富士吉田020
富士吉田021

幸せの黄色いパンティー

夫婦共通の趣味は温泉旅行。他の夫婦やカップル様と一緒に楽しむこともあります。「お楽しみ」は必ず主人が撮影します。私「幸せの黄色いパンティー」は、動画像では「人妻アヤメ」として登場するその本人です。