FC2ブログ

温泉旅行でオナニー撮影 第2回

温泉、混浴、旅行
10 /29 2017
 
 温泉旅行でのオナニー撮影。前回の撮影に続いて、目隠しをしてもう一度撮影してみることにしました。けっこう動こうとする妻アヤメで、壁とかにぶつかりまくり(>_<)

マガブロには16枚の動画キャプチャを掲載しています。


表
前書き
 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

温泉旅行でオナニー撮影 第1回

温泉、混浴、旅行
10 /28 2017
 
 夫婦の温泉旅行中、会話の流れで何となく撮影することになった妻アヤメのオナニー動画をキャプチャで紹介します。

マガブロには20枚のキャプチャを掲載しています。


前書き
表

 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

夫婦で伊豆高原

温泉、混浴、旅行
10 /25 2017
 
~今回の主な訪問地~
静岡県伊東市~ヴィラージュ伊豆高原
静岡県伊東市~まぼろし博覧会
静岡県伊東市~伊豆高原ステンドグラス美術館
静岡県伊豆北川温泉~黒根岩風呂



 夫婦で伊豆高原。よくあるパターンですが、妻アヤメが仕事から帰宅して「どっか行こう」とひとこと。伊豆という漠然とした決定だけで車を走らせながら、移動中に「本日の宿」を検索して予約をした旅です。


↓宿泊したのは伊東の「ヴィラージュ伊豆高原」。バルコニーに出て日の出を撮影しました。
伊豆高原01夜明け


↓空が霞んで伊豆諸島は見ることができませんでしたが、景観は広々として抜群です。
伊豆高原02バルコニー


↓景観抜群すぎて丸見えの部屋風呂。大浴場を使ったのでこの風呂は未使用でした。
伊豆高原03風呂


↓さらに階下の風呂までこのように見えます。ということは…。自分たちも上から見てもらえるということですね\(^^)/大歓迎
伊豆高原04風呂


↓こちらはその風呂の中からの景観。夜は伊豆諸島の灯りが見えましたが、都会とは違って素朴な夜景でした。景観は明るい時間帯のほうが楽しめます。
伊豆高原05風呂


↓午前中はまず近くの「まぼろし博覧会」という怪しい博物館へ。以前から行きたかった場所ですが「海」「花火」「温泉」を優先するため後回しになっていました。念願の訪問です。
伊豆高原06まぼろし博覧会


↓午後は妻の「パイプオルガンを聴きたい」という希望でステンドグラス美術館へ。私、以前は音楽をやっていたため、ここよりものすごく大きな規模のパイプオルガンを体験しているのですが…。妻には黙っておきました(^_^;)
伊豆高原07ステンドグラス


↓美術館の外の景色です。イタリア料理の食事ができるリストランテのテラス席にもなっています。
伊豆高原08ステンドグラス


 この後は北川温泉の黒根岩風呂で日帰り入浴をして帰宅しました。黒根岩風呂では人が多かったため撮影は断念。しゅっちゅう行くところなので、また次の機会にご案内いたします。
 
 
 

静岡県・伊豆下田と河津【ブロマガ】写真26枚

温泉、混浴、旅行
10 /24 2017
 
 私たち夫婦と不倫カップル様での伊豆1泊旅行。のんびりとすごしつつ、不倫カップル様とお別れした後も日帰り入浴をしたりと充実した旅でした。

 独身のころから26年、毎年8月には伊豆旅行をしていますが、違う季節もなかなか良いものです。


マガブロではこの旅をもう少し詳しく紹介しています。



~今回の主な訪問地~
伊豆・下田 コテージ風車
下田・蓮台寺温泉 金谷旅館
河津・湯ケ野温泉 福田家
伊豆市湯ケ島 道の駅天城越え


↓クチコミなどの評判が非常に良くない「コテージ風車」。ここが今夜の寝床です。日本の渚100選の白浜大浜を見下ろす最高の立地に小屋が数件。私たちには足を伸ばして寝る場所があるだけで十分です。
伊豆a


↓気持ち料金を上乗せすれば、このピンクの壁の幾分快適な小屋が一棟だけあります。
伊豆b


↓小屋から見た白浜大浜の景観です。季節外れのためとってものどか。開放感抜群です。
伊豆c


↓前夜には小窓を開放して夫婦の時間を楽しみました。他にも4棟宿泊していたので、誰か覗いてくれてたらうれしかったのですが…
伊豆d


↓小屋の外に出ての朝食。前日に伊東市内で買ったアジの干物です。4人分の食材ですが、もう一組の不倫カップル様、撮影NGということで姿をお見せできませんm(_ _)m
伊豆追加


↓チェックアウトしたら蓮台寺温泉の金谷旅館へ。日帰りで混浴できる大きな風呂で有名。たくさんの人で賑わっていて、マニアな雰囲気が無いので混浴初心者でも気軽に体験できます。写真は休憩処での一枚です。
伊豆e


↓続いて河津の湯ケ野温泉、福田家。2カ所の風呂を空いているときに貸し切りで日帰り入浴させてくれます。川端康成が「伊豆の踊り子」を執筆したり映画の撮影がされたりしたところなので、なかなか宿泊予約ができない人気の宿です。
伊豆f
伊豆g
伊豆h


↓福田家から見た川向かい公共浴場。地元の住民専用ですが、この辺りに宿泊すれば使わせてもらえます。「伊豆の踊り子」のストーリー中、ここから旅館に居る「私」に全裸の「踊り子」が手を振ったと描かれています。
伊豆i

↓軒下まで行ってみました。
伊豆j


↓下田市街のペリーロドを散策。昼食もここで摂りました。夏は毎年「太鼓祭り」と「花火」に予定を合わせて来ています。
伊豆k


↓こちらは旧土佐藩邸をリフォームして営業しているカフェ&バー。食事がものすごくおいしいです。
伊豆l


↓帰りは道の駅「天城越え」を通って東名沼津に向かいます。天城のわさびはやっぱりおいしい。安曇野と並んで2トップです。
伊豆m

 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

夫婦で長野県渋温泉

温泉、混浴、旅行
10 /23 2017
 
 長野県北部の湯田中渋温泉郷・信州渋温泉。

 温泉街には9カ所の外湯があり、全部廻って「九労を洗い流す巡浴」ができる小さな温泉街です。

 地元住民とこの温泉街の宿泊者は九湯すべて無料で入浴できますが、それ以外の一般客は九番湯の「渋大湯」のみ有料で入浴でき、他八湯は利用できません。


マガブロではこのページよりもさらに詳しく「夫婦の夜」などを紹介しています。



↓一番湯の「初湯」。巡浴手型と書かれた大きな木札がついた鍵を宿で手に入れて鍵を開けます。スタンプを集められる手ぬぐいは有料で別途買わなければなりません。
0005 渋温泉01から03

↓少々湯が熱かったようで、妻アヤメの脚が赤くなっていました。
0005 渋温泉04

↓~その後、巡った順に写真上から~

二番湯~笹の湯
三番湯~綿の湯
八番湯~神明滝の湯
四番湯~竹の湯
五番湯~松の湯
七番湯~七操の湯
○川沿いに出てしばしの休憩○
○九番湯隣接の足湯処○
九番湯~渋大湯
0005 渋温泉05から13

↓次は宿の温泉に入浴。
0005 渋温泉14

↓その後夫婦の時間(^-^)
0005 渋温泉20
0005 渋温泉25


↓翌朝の朝食前に「六番湯~目洗いの湯」で九湯すべて廻り終えました。ついでに足湯も。
0005 渋温泉28から30


↓あとは高薬師に参拝して巡浴を完了。食事まで少々時間があるので朝の温泉街を散歩しました。
0005 渋温泉31から34


↓着替えを済ませたら午前10時チェックアウト。すぐ近くに地獄谷温泉があるので足を伸ばしてみました。
0005 渋温泉37


↓残念ながら混浴ができる「後楽館」は営業しておらず、ニホンザルたちの混浴を見物して帰りました。
0005 渋温泉38から39

 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

鳥取県・三朝温泉の河原露天風呂

温泉、混浴、旅行
10 /22 2017
 
 「日本で一番恥ずかしい温泉」と紹介する方もいる無料の露天風呂。ある方は「地元のおじさんたちが数名いたので断念しようと思いましたが…。」そのとき「若い女の子もけっこう入ってるし、せっかくだからどうぞ」と、気遣ってくれて入浴できたとのことでした。

 そして私たちが訪問したときは地元のおじさん2名が入浴中。カメラを首に下げていた私に「記念に撮っていきゃあいいよ」とお気遣いいただきました。


0004 ある露天風呂0001

↑けっこう恥ずかしがりながらバスタオルを準備して脱衣を始めました。観光客が3組が続々と普通に記念撮影していきました。裸の付き合い同士ならば良いのですが、普通に服を着て観光撮影だけされるのは嫌悪感最大でした(ーー;)

0004 ある露天風呂0002

↑気づかって一時退散したおじさまたちにもぜひ見てほしかった(>_<)

0004 ある露天風呂0003

↑柵無し。真横は商店や民家の裏玄関です。ひとりの年配の女性が出てきて目が会いましたが、笑顔でそっと会釈をしてくれてホッとしました。

0004 ある露天風呂0004

↑ここが初めてではない妻アヤメですが、やはり対岸ホテルからの視線を気にしていました。裸同士の「仲間」に見られるのは平気ですが…。

0004 ある露天風呂0005

↑浴槽からの視点。この橋は温泉街の中心、真横には観光案内所などもある人通りが一番多い場所です。

0004 ある露天風呂0006

↑無色透明の湯ですがタオル無し。確かタオル巻き禁止だったと記憶しています。最後の記念撮影です。
 
 
 

旅先で朝の着替え

温泉、混浴、旅行
10 /21 2017
 
 奥飛騨温泉郷・新穂高温泉の民宿。毎年の妻アヤメの誕生日旅行でのチェックアウト前の撮影です。

 この時期にはこの中尾地区の「かまくらまつり」が開かれ、豪雪とともに楽しめます。また夏にはホタルも見られます。

0003 その他夫婦0001
0003 その他夫婦0002
0003 その他夫婦0003
0003 その他夫婦0004
0003 その他夫婦0005
0003 その他夫婦0006
0003 その他夫婦0007

 
 
 

初めてのビジネスホテルでのSEX 第3回(終)

夫婦の日常
10 /18 2017
 
 4泊5日、車での走行距離が3,000kmを超えた旅の最後の朝でした。

 妻アヤメにも疲れが感じられましたが、太陽の光で明るい部屋でのSEXはものすごく気持ちよかったです。

マガブロには10枚のキャプチャを掲載しています。


表全回共通

 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

初めてのビジネスホテルでのSEX 第2回

夫婦の日常
10 /17 2017
 
 旅の疲れが明らかな妻アヤメに少々無理やりお願いした感じではありましたが、濡れ具合は最高でした。

マガブロには9枚のキャプチャを掲載しています。


表全回共通

 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

初めてのビジネスホテルでのSEX 第1回

夫婦の日常
10 /16 2017
 
 ビジネスホテルでのSEXはこのときが初めてでした。深夜に廊下を歩くとたくさんの部屋から喘ぎ声が聴こえていました。

 無防備でラブホとは比較にならないほどエロい空間だなと、もちろん初めて知りました。

 掲載している写真は固定カメラで撮影した動画のキャプチャです。

マガブロにはキャプチャ5枚を掲載しています。


前書き

 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

元愛人さやかちゃん 13~二度目のラブホ 第3回

貸し出し
10 /13 2017
 
 さやかのフェラチオはいつでもどこでも、ゆっくりたっぷりディープにという感じでした。

マガブロには写真9枚を掲載しています。


表

 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

元愛人さやかちゃん 12~二度目のラブホ 第2回

貸し出し
10 /12 2017
 
 さやかちゃんとの愛人関係がスタートして間もないころ、二度目のラブホでの撮影です。

 これまでは妻アヤメが連載してきましたが、ここからは私、夫の善本人が紹介していきます。

マガブロには写真10枚を掲載しています。


表

 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

幸せの黄色いパンティー

夫婦共通の趣味は温泉旅行。他の夫婦やカップル様と一緒に楽しむこともあります。「お楽しみ」は必ず主人が撮影します。私「幸せの黄色いパンティー」は、動画像では「人妻アヤメ」として登場するその本人です。