FC2ブログ

夫婦の寝室 03

夫婦の寝室
09 /29 2017
 
 

前回の夫婦の寝室 02はコチラをクリックしてご覧ください


 
 
 少々古めの動画から、キャプチャでの紹介になります。約7年の夫婦の倦怠期、セックスレスを経て、正常な回復傾向が見られたころの撮影です。

 「体変わってない?」「前より良くなってる?」。セックス中にも上に乗ってさまざまな質問を浴びせてくる妻アヤメでした。



マガブロには13枚の動画キャプチャを掲載しています。


表

 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

夫婦の寝室 02

夫婦の寝室
09 /28 2017
 
 

前回の夫婦の寝室 01はコチラをクリックしてご覧ください


 
 
 前回ご案内した「夫婦の寝室」は、前戯のみで終わった夜の撮影分でした。今回ご案内させていただくのは、その翌日の撮影です。

 この日は夫婦とも連休前夜であったため、ゆっくりと時間をかけた「寝室」になりました。


マガブロには動画キャプチャ11枚を掲載しています。


表
 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

夫婦の寝室 01

夫婦の寝室
09 /27 2017
 
 夫婦ネーム「幸せの黄色いパンティー」こと、夫の善(ぜん)です。日ごろの夫婦の寝室は最もくつろいでいる場所であり、なかなか撮影はしません。「たまに」になりますが、ちょこちょこ紹介してまいります。本日は固定カメラで撮影したものを動画キャプチャで紹介します。

マガブロには15枚のキャプチャを掲載しています。


自宅での営み①02
自宅での営み②05

 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

さとみちゃんの温泉旅行 第05回

温泉、混浴、旅行
09 /25 2017
 
 まだまだ若くて慣れていない雰囲気がいっぱいですが、撮影時20歳、現在は21歳。徐々に色気が出てくれると期待しています。

マガブロには動画キャプチャ8枚を掲載しています。


前書き

 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

さとみちゃんの温泉旅行 第04回

温泉、混浴、旅行
09 /23 2017
 
 初めての撮影のさとみちゃん、立ちバックを恥ずかしがっているのがとてもよくわかります。色気皆無(>_<)

マガブロには動画キャプチャ6枚を掲載しています。


表

 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

さとみちゃんの温泉旅行 第03回

温泉、混浴、旅行
09 /22 2017
 
 撮影そのものが初めてだった二十歳のさとみちゃん。これまでは普通に入浴シーンを撮影してきましたが、手コキとパイズリに挑戦。ぎこちなく正座しています。

マガブロには動画キャプチャ4枚を掲載しています。


表

 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

さとみちゃんの温泉旅行 第02回

温泉、混浴、旅行
09 /21 2017
 
 さとみちゃんにとっては二十歳の記念の初めてのヌード撮影。開始から15分ほど経過して、少々気分がほぐれてきた様子でした。

マガブロには動画キャプチャ7枚を掲載しています。


0004 さとみ0012温泉2

 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

さとみちゃんの温泉旅行 第01回

温泉、混浴、旅行
09 /20 2017
 
 自分の姿を撮影することに興味を持ったさとみちゃん(撮影当時20歳、現21歳)の初めての撮影です。

 紹介させていただくのは私、人妻アヤメの夫「善(ぜん)」です。


マガブロには動画キャプチャ6枚を掲載しています。


スナップショット 2 (2017-09-10 15-46)

 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

旅のついでに

温泉、混浴、旅行
09 /17 2017
 
 夫の善(ぜん)です。タイトル通り、ホントに旅のついでの写真および動画キャプチャです。

 混浴露天に居合わせたカップル様他、皆さまから了承いただけましたので少々雰囲気だけ撮影させていただきました。あとは妻のパンチラをそっと撮らせてもらいました。

マガブロには動画キャプチャ9枚を掲載しています。


170903_那須塩原29

 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

夫婦+元夫婦で温泉旅行~9月3、4、5日

温泉、混浴、旅行
09 /16 2017
 
~今回の訪問地~

塩原温泉 上会津屋(塩原~古町)
居酒屋 恵比寿屋九ちゃん
共同浴場 もみじの湯(塩原~古町)
旅館 ゑびすや(奥塩原~元湯)
湯荘 白樺(奥塩原~新湯)
共同浴場 岩の湯(塩原~福渡)
貸し別荘 那須ビレッジ(宿泊)
弁天温泉旅館(那須湯本)
大丸温泉旅館(那須湯本)
丸美屋自販機コーナー(群馬県みどり市)



 「一泊二日、塩原温泉の旅」の予定が「二泊三日、那須塩原の旅」になりました。夫の善(ぜん)がお伝えします。ひとまず宿泊先の上会津屋にチェックイン。ロビーに線香花火を置いてくれていました。

170903_那須塩原01


 ひとまず近くの居酒屋「恵比寿屋九ちゃん」で夕食です。塩原での食事は二店をひいきにしていて、ここがその一店です。

170903_那須塩原04


 宿に戻ってひと息…。と思ったら一人の男性がお出かけの様子。あいさつを交わしたところ「もみじへ行こうかと思いまして」と言われ、すかさず妻が「一緒に行きましょう」。

170903_那須塩原07-vert


 もみじの湯ではもう一組のカップル様が入浴されていましたので、写真はとりあえず無しです。下の写真は宿の風呂へ向かう通路です。この後、深夜2時半すぎまでさきほどもみじの湯にご一緒した男性と3人で部屋で飲み語り合いました。

170903_那須塩原15

宿の朝食です。

170903_那須塩原17-vert


 翌朝チェックアウトしたら元湯のゑびすやへ。塩原最古の源泉「梶原の湯」が混浴になっています。前出の男性もご一緒しました。

 そのゑびすやでは前回の塩原の旅の岩の湯で出会ったカップル様と偶然の再会。ゑびすやを出て前出の男性とはお別れ。こんどはそのカップル様と湯荘白樺に移動します。そこで私たちは帰宅予定、カップル様は宿泊予定だが宿は決めていないという状態。会話が進んで一緒に泊まることになりました。

 もう1カ所、福渡の岩の湯で一緒に入浴し、夕食と翌朝食の食材の買い出し。宿泊先は下の写真、貸し別荘の那須ビレッジです。一緒に自炊しながらの温泉談義でした。

170903_那須塩原18


 翌朝、まずは那須の弁天温泉旅館に向かいます。廃墟系といわれる旅館で暗い、古い、きれいでない割に宿泊も日帰り入浴も高めの料金設定です。しかし湯は最高なので、好きな人しか行ってはいけない旅館です。もう一組のカップル様が私たちと同時に到着したため写真はありません。

170903_那須塩原20-vert


 続いての入浴は大丸温泉旅館。川をせき止めてそこがそのまま混浴露天風呂になっている人気の宿です。

170903_那須塩原21


 脱衣所の貴重品ロッカーは無料でとても使いやすく気が利いた造りになっています。

170903_那須塩原22


 こちらは脱衣所の中二階で屋根裏部屋のようになった休憩スペース。かなり心地好く休ませてもらいました。

170903_那須塩原23


 駐車場からの景色を眺めながらご一緒したカップル様とはお別れです。このとき時刻は午後2時半。のんびりとした1日でした。

170903_那須塩原24


 帰り道にメディアなどでもよく紹介されている「昭和レトロ自販機」がある丸美屋自販機コーナーに立ち寄り。私はひもかわうどんと天ぷらそばをいただきました。

170903_那須塩原25

 
 
 

夫婦でほったらかし温泉~8月29日

温泉、混浴、旅行
09 /15 2017
 
~今回の訪問地~

山梨県 ほったらかし温泉

~訪問を断念した地~

十国上湯温泉 源氏の湯
十国上湯温泉 十国荘


 日の出を見ながら入浴できるようにとの計らいで8月は午前4時半から営業しているほったらかし温泉。この日は午前5時の到着でした。夫の善(ぜん)がお伝えします。

スナップショット 1 (2017-09-07 9-22)


 午前5時の入浴者、ざっと数えたところ男は50人程度。私があがる7時には5人になっていました。あきらかに日の出が見られない天気でもいつ来ても満員状態の日帰り入浴施設です。成分は極薄ですがPH10.0を超える強アルカリ単純泉です。

 朝から夫婦カップル、子連れ家族、男女別のグループと多彩な顔ぶれに出会いますが、客同士の会話もまったく無いのが特徴の温泉。

スナップショット 2 (2017-09-07 9-23)


 私たち夫婦があがっても時刻はまだ午前7時半。石和温泉に移動してファミリーレストランで朝食バイキング。そうしている間に午前10時をすぎましたので、念のため十国上湯温泉の源氏の湯と十国荘に電話確認をしてみました。

 どちらも日帰りで混浴できる旅館でしたが、1年ほど前に日帰りの営業はやめたとのことで訪問を断念しました。残念。
 
 
 

夫婦で群馬県四万温泉~8月21日

温泉、混浴、旅行
09 /14 2017
 
~今回の主な訪問地~

群馬県・四万温泉
四万やまぐち館
町営四万清流の湯



 群馬県四万温泉。今回は混浴には行かず、わずか2時間半の滞在で2カ所の日帰り入浴です。夫の善(ぜん)がお伝えします。

DSC_0094.jpg


↓四万やまぐち館。日帰り入浴の営業終了1時間前の到着。妻の歩き方が速いはやい。あわててスマホで撮影しました。
DSC_0096.jpg
DSC_0097.jpg
DSC_0098.jpg


↓泉質よりも今回四万温泉を選んだ理由は気分転換。温泉郷の雰囲気がとてもリラックスさせてくれます。肌のケアにもちょうど良い温泉です。メタほう酸の含有量が非常に多い(温泉法規程は5mg/kg以上)ですが、私は軽視しています。どうでも良い。ここ「四万やまぐち館」は源泉かけ流しとの表示がありました。
DSC_0107.jpg


↓「四万のおいしいお水」。サーバーで提供していた普通の水よりも間違いなくうまかった。
DSC_0108.jpg
DSC_0110.jpg


 続いて中之条町営の日帰り入浴施設「四万清流の湯」。成分はほとんど「四万やまぐち館」と同じ。循環ろ過しています。私は特に循環ろ過と源泉かけ流しに優劣はつけません。
 「源泉かけ流しじゃなきゃ嫌だ」と言うのは「魚は刺身じゃなきゃ嫌だ」と言ってるのと同じ。刺身だったら鮮度を失ったクタクタの魚でも良いのか?みたいな。ぜひ手を加えた塩焼きや干物も食ってほしいと思います。

DSC_0111.jpg
DSC_0112.jpg


↓帰り道、古い看板そのまんまの商店があったのでついでの1枚。
DSC_0118.jpg

 
 
 

幸せの黄色いパンティー

夫婦共通の趣味は温泉旅行。他の夫婦やカップル様と一緒に楽しむこともあります。「お楽しみ」は必ず主人が撮影します。私「幸せの黄色いパンティー」は、動画像では「人妻アヤメ」として登場するその本人です。