FC2ブログ

温泉旅行と他人棒フェラ 第2回

温泉、混浴、旅行
08 /31 2017
 
 山梨県某所へある男性にお招き頂いた夫婦旅行。

 マガブロではお招きの御礼に部屋に来ていただいた際のビデオ撮影を10枚のキャプチャで紹介しています。


0001 他人棒フェラ12
0001 他人棒フェラ16

 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

温泉旅行と他人棒フェラ 第1回

温泉、混浴、旅行
08 /30 2017
 
 ある男性からお招き頂いた温泉旅行。お招きの御礼に部屋に来ていただき、夫がビデオ撮影しました。



 まずは夫と他人棒の区別がつくかどうかのゲームです。夫が考えたゲームなのですが、合計5回私が口に含み、そのうち夫は何番目に何回来るのかわかりません。


0001 他人棒フェラ03

5回終わって考えています。



完璧に正解した私のリアクションです。



 そしてここから、お招き頂いた男性への御礼のフェラチオです。ちょっと意地悪にこれ以上は脱ぎません。



0001 他人棒フェラ08


 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

ある夫婦との緊縛 第12回

SM・緊縛
08 /28 2017
 
 相手ご夫婦のお好みの時間「おもちゃ遊び」が終了し、いったん縄が解かれました。

 この後、食事を摂りながら次のプレイを考え、1時間ほどの休憩を挟んで妻アヤメは全裸になりました。

 全裸での緊縛はまた次回以降に紹介します。

マガブロには写真7枚を掲載しています。


表

 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

ある夫婦との緊縛 第11回

SM・緊縛
08 /27 2017
 
 夫婦ネーム「幸せの黄色いパンティー」こと、夫の善(ぜん)です。これまで妻のアヤメが紹介してきた「温泉で出会った夫婦に後日再会してお願いした緊縛」、11回目のご案内を私からさせていただきます。

 
 ご夫婦と再会して3時間以上ののんびりした時間をお酒とともに過ごして始めた緊縛。片足吊りからいったん床に下りました。

 ここまでは私たち夫婦が希望した遊びの時間でしたが、ここからは相手ご夫婦のお好みの時間になりました。

 妻のアヤメを拘束した状態で、ご夫婦による「おもちゃ遊び」です。元々私たち夫婦は緊縛とセックスをまったく別物と考えていますので、拘束された状態での性感帯刺激はアヤメも初体験です。

 特にセックス方面への陶酔はアヤメには無く、ジャンルが違う遊びを笑顔で楽しんでいる様子でした。

マガブロには写真10枚を掲載しています。


表

 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

ある夫婦との緊縛 第10回

SM・緊縛
08 /25 2017
 

前回の連載記事はコチラをクリックしてご覧ください




 前回に引き続きナース衣装での緊縛です。ほんの少しの間だけ吊るしをほどいて相手ご夫婦様とのスキンシップです

マガブロには写真10枚を掲載しています。


0003 ある夫婦との緊縛0100

 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

人妻アヤメの野外写真集 12~沢遊び 第09回(終)

野外・露出
08 /23 2017
 
 人妻アヤメの沢遊び、日も落ちてしまいそろそろ、安全優先で撮影を終了することにしました。

マガブロには写真5枚を掲載しています。


表

 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

人妻アヤメの野外写真集 11~沢遊び 第08回

野外・露出
08 /22 2017
 
 時間が経てば人も少なくなるかなと思って粘っていたのですが、背後にずっと、けっこうたくさん人がいました。

マガブロには同じ写真を含む編集を変えた写真10枚を掲載しています。


表

 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

人妻アヤメの野外写真集 10~沢遊び 第07回

野外・露出
08 /20 2017
 

前回の連載記事はコチラをクリックしてご覧ください




 衣装替えも行いそれなりに日も暮れてきました。遭難しないようにちょっと慌て気味の撮影が続きます。

マガブロには写真10枚を掲載しています。


0006 人妻アヤメの野外写真集0094

 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

混浴での出会い~7月2日

温泉、混浴、旅行
08 /18 2017
 
 アヤメの夫、善(ぜん)です。今回の温泉夫婦旅行は妻にチラリズムの撮影を予告しての出発。「普通にしてるから勝手に撮っておいて」と、そのほうがリアル感がでるだろうという「気遣い」をしてくれたアヤメでした。


↓さっそくチェックイン時に逆さ撮り



↓部屋でくつろぐアヤメ

02.jpg


 この後、今回は予定外だった混浴露天に出かけます。先客で単独男性2名と「男2女1」のグループが入浴中。このグループは同じ宿に本日宿泊するため偶然出会った単独男性様とカップル様でした。
 しばし歓談しながら入浴していると、新規の男性2人組が到着。「ホタルが居た」との情報をいただき、総勢8名全員が急いで服を着てホタル探しに出ました。


 ↓妻のアヤメはタンクトップ、パンティー、腰巻タオルで計3枚の軽装で出かけました。ホタルの光は3つ見つけられ、目の前を行ったり来たり、1時間ほどみんなで鑑賞しました。





 ホタル鑑賞後、もう一度温泉で温まってからの退散です。混浴で脱衣所は浴槽の真横。男女共用です。皆さま気づかっていただき視線を妻に向けることなく会話を続けておられました。それでもやはり少しは気になる様子でチラ見もされていました。夫としては「見られる妻」でいてほしいものです。



08.jpg


 ↓宿に戻って混浴露天からの1枚。女性専用脱衣所ですが、入浴しながらこのように見えています。



 ※後記※
 混浴で出会ったカップル様は離婚した元ご夫婦とのこと。温泉の趣味だけは離婚後も一緒に続けられている仲だそうで、私たちとも連絡先を交換し、翌日混浴日帰り入浴巡りをご一緒させていただきました。

 
 
 
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

夫婦で江の島

温泉、混浴、旅行
08 /17 2017

~本日の主な訪問地~

湘南江の島・江島神社
しらす問屋 とびっちょ
日帰り入浴施設 稲村ヶ崎温泉


 アヤメの夫、善(ぜん)です。江の島、島の中はほとんど神社。そこに好んで行くのが妻のアヤメです。

 と、今回はホントに高い駐車場に気づいたので一枚撮っておきました。

DSC_0073-horz.jpg


 そして今回はまったく写真を撮らなかったので、11年前の1月に行ったときの写真でも載せておきます。

DSC01856.jpg
DSC01857.jpg
DSC01860.jpg
DSC01864.jpg
DSC01869.jpg
DSC01880.jpg
DSC01885.jpg


 江島神社を参拝した後はシラス問屋のとびっちょで食事。シラスとワカメを練り込みハマグリのダシで仕上げた「とびっちょめん」が好きだったが、働いているスタッフもその存在を知らないようでした。残念。

 最後は日帰り入浴施設の稲村ヶ崎温泉。重曹たっぷりの炭酸水素塩泉。ふたつの自家源泉を所有しています。
 
 
 

家族で高校野球観戦~7月15日

温泉、混浴、旅行
08 /16 2017
 
~今回の主な訪問地~

山日YBS球場(小瀬スポーツ公園野球場)
山梨県笛吹川フルーツ公園
甲府富士屋ホテル


 アヤメの夫の善(ぜん)です。高校野球全国選手権の山梨県大会、なぜだか「私も行く」と19歳の娘が言い出し、妻も一緒に家族3人での観戦になりました。朝5時半出発で甲府の山日YBS球場へ向かいます。

DSC_0064.jpg
DSC_0066.jpg

 観戦する試合は日大明誠高校と、結果として優勝した山梨学院高校の試合。7回まで打者21人をパーフェクトに抑えられていた日大明誠高校でしたが、昨年の夏、秋、今年の春、夏と山梨県を4連覇した相手を守備ではしっかり抑えて見ごたえある試合でした。

 同じ内角低めの変化球で2度の併殺、外野からのバックホームによる補殺。前半の日大明誠高校はなかなか見させてくれました。

DSC_0068-horz.jpg


 野球観戦の後はフルーツ公園で美味しいものを飲んで、湯村温泉・甲府富士屋ホテルで汗を落としてのんびりくつろぎながらの日帰り入浴。
 上記分析表が富士屋ホテルのものですが、PHが写っていませんでした。温泉法規程の「ガス成分を除く溶存物質総計1000mg/kg」を塩化物イオン単体で上回る塩化物泉。保温、保湿、リラックス効果が期待できる泉質です。
 野球場で直射日光を浴びているので、妻と娘にはメタケイ酸の含有量が温泉法規程の2倍以上というのもうれしい温泉でした。

 
 
 

夫婦で信州安曇野~6月4、5日

温泉、混浴、旅行
08 /14 2017
 
 一泊二日、いや、初日は自宅を21時に出発して24時チェックインなので実質一泊一日でしょうか?信州安曇野に行ってまいりました。夫の善(ぜん)がお伝えします。

~今回の主な訪問地~

信州安曇野
ホテルアンビエント安曇野コテージ
パン屋さん~スイートあづみ野
大王わさび農場
加賀井温泉 一陽館




●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●



コテージの3階部分にある寝室。セックス無しの夫婦旅行でした。

安曇野001

部屋ごとに天然温泉が付いています。

安曇野002


 溶存物質はけっこう少なめで480mg/kg、PH8.5のアルカリ単純泉。メタケイ酸は温泉法の3倍を超える163mg/kg。肌への刺激が少なく「リンス効果」抜群のいわゆる美人美肌の湯です。

安曇野003

今回は素泊まり。夕食はコンビニ弁当。これでいいんです。

安曇野004


 パン屋さんの「スイートあづみ野」。常念岳など北アルプスを眺めながらの朝食、パンの食感が柔らかくてとても美味しい。見ているだけでも食欲が溢れます。店内での飲食はコーヒー、紅茶などがセルフサービスで無料です。私のような米飯派でも必ず行くことオススメです。

安曇野005
安曇野006



大王わさび農場

パン屋さんから車で数分です。

安曇野007
安曇野008
安曇野009
安曇野010



松代にある「加賀井温泉 一陽館」

炭酸ガス、鉄分満載の湯治場です。
成分総計は139,806mg/kg。ものすごい。
源泉は2カ所あります。

男女別内湯と混浴露天があり、夫婦一緒に入浴できました。
本格湯治派の妻アヤメも満足だったようです。

安曇野011
安曇野012
安曇野013

 
 
 

幸せの黄色いパンティー

夫婦共通の趣味は温泉旅行。他の夫婦やカップル様と一緒に楽しむこともあります。「お楽しみ」は必ず主人が撮影します。私「幸せの黄色いパンティー」は、動画像では「人妻アヤメ」として登場するその本人です。